今日もそろえる/エルデンリングというもの/測量してる人たち

おはようございます。実はエルデンリングとやらの存在を全然知らなっかったのですが、いつの間にか世界の覇権を持っていて、みんなが語るようになり、エルデン休暇なるものがある会社が出てきていて、驚いています。

え、なんか発売一週間前くらいからみんなその名を話し始めた気がしたんですけど、今までその情熱はどこに隠していたのですか?

「自分が全く知らないこと」で言うと、先日、散歩していたら測量士の方々が何かを測っていました。そうなんです、自分は彼らがどこから来て何を測ってどこに帰るのか知らないのです。不思議です。特殊技能には間違いないだろうに、その母体の存在を感じたことがないのです。

もしかしたら彼らは”世界”に”割れ”が発生してしまったときに、”世界”の自浄作用として自然発生的に集合する”エージェント”で、”割れ”を直して去っていくのではないか――そんなことを考えたときもありました。

何より一番分からないのは、あのカメラみたいな前を横切っていいのか悪いのかです。例え横切ってよいのだとしても、タイミング的に絶対「いまいいところ」があると思ってて、それを阻害してしまうことは僕も望むところではありません。少しくらいなら待つんですが、何か合図くれませんかね。

それでは日曜日、今日もお気軽に。